妊婦の母親のお腹にキスをする幼い娘

【リアルに考える】妊娠と出産のタイミング【大事なのは自分なりの幸せ】

まだまだ発展途上とはいえ、100年前に比べれば女性の社会進出が進み、人生の設計の仕方も変わってきた現代。
特に働くキャリア女性にとって、「結婚・妊娠・出産」は、どのタイミングですべきか悩むことも多いのではないでしょうか。

リアルに出産計画を立てる方法

あなたは何歳までに子供を生みたいか考えたことはありますか?

男性と違って、出産という物理的なタイムリミットがある女性は、20代中頃から「いつ結婚しようか」「子供は何歳くらいまでに生もうか」などリアルに考え始めます。

そして日本では、35歳以上は高齢出産という扱いになり、出産リスクが跳ね上がることがこれまでのデータから知られています。

それにより34歳までに出産したいと考える女性も多いのではないでしょうか。

簡単に出産計画を立てられる方法として、人生を逆算してみてください。

例えば、

  • 34歳までに出産したい
  • 結婚して2年は夫と2人で旅行に行ったりゆっくり過ごしたい
  • 結婚を決めるには最低でも1年間お付き合いしてから

という女性がいたとしましょう。

そうすると、33歳には妊娠していないといけません。

2年間2人でゆっくり過ごしたいので、31〜32歳には結婚していないといけません。

見定めるためにも1年はお付き合いの期間が必要だとすれば、彼には30〜31歳までに出会わなければなりません。

逆算すると、この女性は30〜31歳までに夫となる人と出会わなければ34歳に出産できないことになります。

しかも、お付き合いしたものの「この人とは結婚できないな・・・」と思ったら、また相手を探すところから振り出しに戻るのです。。泣

結婚を前提としてお付き合いを始めてみたものの、「ちょっと違うな、、」となった時に再度結婚相手を探すというタイムロス!

いざ子作りを始めても、なかなか妊娠できないことだってあります。

そう考えると、意外と悠長に構えていられないことに気付きますよね。

1番大事なのは自分なりの幸せ

赤いワンピースを着た女性がしゃがんで猫を撫でている

さて、あなたの逆算結果はどうでしたか?

自分の理想通りに人生を進めることが出来れば、それはとても素晴らしいことですが、もし計画通りに行かなくても嘆かないでください。

計画通りに行かなかったら、またそこから計画を立て直せばいいだけです!

計画通りに行かなかったら不幸になるわけじゃありません。

もちろん「子供は作らない」と決めることも、あなたにとってそれが幸せであればそれでいいんです。

外野(他人)の意見なんて聞かなくていいです。

あなたの幸せはあなた自身の心が1番よく知っています。

自分の心に嘘をつかず、自分の心がどうすれば幸せを感じるのか耳を澄ませばいいだけです。

「結婚せず子供を生みたい」のがあなたの幸せであるのなら、外野がなんと言おうとそれを実現させましょう。

世の中の”普通”や”常識”に従って、あなた自身を不幸にする必要は全くありません!

“ステレオタイプのみんなが言う幸せ”

は本当にあなたの心が欲している幸せですか?

今一度自分の心の声に耳を傾けてみてください。

<a href="https://bushi-woman.jp/author/chris-ito/"><span class="has-inline-color has-black-color"><strong>伊藤クリス/CHRIS ITO</strong></span></a>
伊藤クリス/CHRIS ITO

9年間のシングルマザー生活を経て、シンガポールに移住。世界的大人気ゲーム「ファイナルファンタジー」のテーマ曲を歌っているアーティストだが、音楽制作のほか、Web制作ディレクター/デジタルマーケティング/デザイン/PR/アプリ制作運用など、デジタル・IT系の仕事もこなすデジタル大好きデジタル女子の通称:デジ子。心理学に精通しておりメンタルケア心理士資格有。猫好きでひとり息子は高校生。

関連記事