パソコンを開きながら仕事とキャリアの話をする2人の女性

【妊娠・出産】「仕事が落ち着いたら」は永遠に来ない!?【女のキャリアを考える】

よく言っていませんか?

「仕事が落ち着いたら彼氏を作ろう」
「仕事が落ち着いたら結婚しよう」
「仕事が落ち着いたら妊娠を考えよう」
「仕事が落ち着いたら・・・」


でもよく考えてみてください、、、

一体いつだったら仕事が落ち着きますか?

バリバリお仕事を頑張っている女性の方々!

ハッキリ言いましょう!

仕事をしている限り、「落ち着いたら」は永遠に来ません!!笑

「このプロジェクトが終わったら・・」
「来年には・・」


この時期には落ち着くと予想しながら何度も繰越し、先送りにして、目の前にある仕事を頑張ってきたんじゃないでしょうか。

タイミングは自分で作るしかない

仕事が勝手に落ち着くことがないとしたら、人生プランは自分で立てるしかありません!

目の前の仕事よりも、1番大事なことは、あなた自身の人生を充実させることです。

自分よりも仕事ばかりを優先して、いつか落ち着いたら子供を生みたいと思いながら、仕事が落ち着くタイミングがなく閉経を迎え、一生悔いを残すことはあなたの幸せではないはずです。

今までバリバリ仕事を頑張ってきたアナタなら、1〜2年くらい仕事から離れても大丈夫です!

もしかしたら育児休暇の間、同僚や同期に遅れを取った気がして悩むかもしれませんが、あなたはその間に「出産・育児」という大仕事をやりこなし、同僚や同期なんかより大幅に経験値を積んでいます。

遅れを取っているどころか、進みまくっています!

仕事はスキルだけが全てではありません。

人生の経験値はいかなる職種であっても、様々な場面で多いに役立ちます。

あなたが人を生み育てた経験は、そこでしか得られない貴重なものです。

乳児育児をしていると、家の中で赤ちゃんと2人きり、まるで社会から断絶されたような感覚になって何もかもから置いてけぼりにされたような気になってしまいがちですが、それは気のせいです。

断言します!気のせいです!!

試練の只中にいると、この時間が永遠に続くような錯覚に捉われますが、実際そんな感情になるのは人生の中のほんの束の間の期間だけです。

子供はすぐに大きくなります。

もし、「いつか子供を生みたい」と思っているなら、もう少しリアルに突っ込んで考えてみてくだい。

タイミングを待つのではなく、自分でタイミングを作ってください!

自分に最適なタイミングの出し方はこちら↓の記事をご参考にしてください。

<a href="https://bushi-woman.jp/author/chris-ito/"><span class="has-inline-color has-black-color"><strong>伊藤クリス/CHRIS ITO</strong></span></a>
伊藤クリス/CHRIS ITO

9年間のシングルマザー生活を経て、シンガポールに移住。世界的大人気ゲーム「ファイナルファンタジー」のテーマ曲を歌っているアーティストだが、音楽制作のほか、Web制作ディレクター/デジタルマーケティング/デザイン/PR/アプリ制作運用など、デジタル・IT系の仕事もこなすデジタル大好きデジタル女子の通称:デジ子。心理学に精通しておりメンタルケア心理士資格有。猫好きでひとり息子は高校生。

関連記事